ブルーベリーサプリ徹底比較ランキング【選び方のポイントも】

「最近目の調子が悪くなってきた」
「スマホの使い過ぎだし、現代病って言われているから対策しなくちゃ」

そう思った時に試してみたいのがブルーベリーサプリです。

「ブルーベリーは目にいいんだよ!」と小さいころに言われてきた経験もある人が多いかもしれませんね。

そんなブルーベリーサプリですが、やみくもに選ぶものではありません。「正しい選び方」「失敗しない選び方」があります。

このページではそんな「ブルーベリーサプリの選び方のポイント」と「各ポイントで比較した結果」をまとめて紹介していきます。

ブルーベリーサプリのランキング

まずは、ブルーベリーサプリにはどのようなものがあるのかを紹介します。ここで紹介するものは比較検討した結果「とくに優秀」と判断したブルーベリーサプリです。

ランキング1位:北の国から届いたブルーベリー

ビルベリー ◎:200㎎
ルテイン ○:配合量記載なし
返金保証 ◎:90日間全額返金保証
価格 2160円/単品注文

 

ランキング2位:めなり

ビルベリー ◎:170㎎
ルテイン ◎:12mg
返金保証 ○:15日間全額返金保証
価格 907円/初回
2980円/2回目以降

 

ランキング3位:リフレのブルーベリー&ルテイン

ビルベリー ◎:アントシアニン換算40㎎
ルテイン ○:6mg
返金保証 ×:なし
価格 1000円/初回
1535円/2回目以降

ブルーベリーサプリの比較のポイント

次にブルーベリーサプリを比較して選ぶ際のポイントを紹介します。

まず見たいのが「ブルーベリー(もしくはビルベリー)の配合量」と「ルテインの配合の有無」です。この2つは最重要項目です。

その点を比較した後は「補助成分」で比較するのがポイントになります。補助成分には「レスベラトロール」「アスタキサンチン」「メグスリノキ」「ゼアキサンチン」「βカロテン」「コエンザイムQ10」「クロセチン」などがあります。

もしブルーベリーの配合量やルテインの配合の有無だけでは比較できない場合は、特に「アスタキサンチン」「ゼアキサンチン」の配合があるかどうかを見ることがポイントです。

ブルーベリーサプリを比較するポイントの重要度

ここまではブルーベリーサプリを選ぶ時の「比較ポイント」をお伝えしてきましたが、次は「それぞれの比較ポイントの重要度」についてお伝えします。

  • 【最重要】ビルベリーであることと配合量
    ビルベリーはブルーベリーの種類の1つです。
    ビルベリーはブルーベリーの種類の中でも多くのアントシアニンが配合されています。ですので、ブルーベリーサプリを選ぶ時には「ビルベリー」を使用したものを選ぶようにしましょう。
    また、ビルベリー配合量は120㎎以上、アスタキサンチン換算で40㎎以上配合されているものを選ぶのがポイントです。
  • 【重要】ルテインの配合の有無
    ルテインも同時に摂取できると効果がさらに期待できます。6㎎配合したものがより良いです。
  • 【普通】補助成分配合の有無
    あれば「なお良し」という成分は「レスベラトロール」「アスタキサンチン」「メグスリノキ」「ゼアキサンチン」「βカロテン」「コエンザイムQ10」「クロセチン」があります。
    補助成分については「配合している『数』」に注目して選びましょう。

最低限必要なポイントだけまとめると、ブルーベリーサプリを選ぶ時には、「ビルベリーを使用し、ビルベリー配合量が多く、ルテインも配合されている」ことを見るのが大切だということです。

おすすめのブルーベリーサプリはこれ

【めなり】パフォーマンスとコスパは堂々のナンバーワン!
  特許取得をした吸収率の高いビルベリーを使用したのが「めなり」です。

ビルベリーの他にもルテインやアスタキサンチンなどの補助成分も配合されているにも関わらず、1日あたり33円というコスパも魅力的。

「○回継続しなければならない」という継続縛りもなく、15日間返金保証があるので、2週間試してみて気に入らなければ返金することも可能です。

ブルーベリーサプリを選ぶならまず選びたいおすすめサプリです。

◆めなりの特徴
ビルベリー ルテイン アスタキサンチン
◎:170㎎ ◎:6㎎ ◎:1mg
ゼアキサンチン クロセチン 微粒元素
◎:2.4㎎ ○:配合量不明 ○:配合量不明
初回価格 2回目以降 返金保証
907円 2980円 15日間
めなり公式サイト

 

【北の国から届いたブルーベリー】ビルベリー配合量ナンバーワン!
>>きたのうに画像 ビルベリー配合量ではめなりを30㎎上回る「200㎎」が配合。ビルベリーの配合量では堂々のナンバーワンです。また、ルテインも少量でも配合されているのはうれしいところ。

アスタキサンチンなどの配合はありませんが、

  • βカロテン:1850μg
  • カシスエキス粉末:5mg
  • DHA:4.1㎎
  • EPA:4.1mg
  • メグスリノキエキス:1mg
  • コエンザイムQ10:22μg

など、めなりには入っていない成分が配合されています。

また、返金保証も「90日間」の全額返金保証があります。注文方法も「単品」「1か月1袋」「3か月毎に3袋」と様々なプランがあり、自分のスタイルに合わせた注文ができることも特徴です。

※単品注文は1袋あたり2160円です。

◆北の国から届いたブルーベリーの特徴
ビルベリー ルテイン アスタキサンチン
◎:200mg ○:0.53mg ×
ゼアキサンチン クロセチン 微粒元素
× × ×
初回価格 2回目以降 返金保証
1950円~ 1950円~ 90日間
>>きたのくに

 

【リフレのブルーベリー&ルテイン】バランスとコスパに優れたサプリ
「成分の質を落とさずにもっと価格が安いブルーベリーサプリがいい」

そんな方におすすめなのがリフレのブルーベリー&ルテインです。

ビルベリーが含まれ、アントシアニン換算で40㎎配合されています。また、ルテインも6mg配合。

「重要なポイントをしっかりおさえたブルーベリーサプリ」だと言えます。

それ以外の成分が含まれていないため、価格もぐっと下がり「初回1000円、2回目以降1535円」という安さも魅力。継続の必要もありません。

必要最低限を確実に満たしながら、「継続しやすい価格設定」になっているのが特徴です。

◆リフレのブルーベリー&ルテインの特徴
ビルベリー ルテイン アスタキサンチン
◎:アントシアニン換算40㎎ ◎:6mg ×
ゼアキサンチン クロセチン 微粒元素
× × ×
初回価格 2回目以降 返金保証
1000円 1535円 なし
リフレのブルーベリー&ルテイン公式サイト

ブルーベリーサプリは疲れ目や飛蚊症に効果がある

ブルーベリーサプリは眼精疲労の軽減や予防のために摂取したいサプリです。視力の低下も抑制するはたらきがあると言われています。

次は多くの人が悩む「疲れ目」や「飛蚊症」に対して、ブルーベリーサプリが効果があるのかをお伝えします。

ブルーベリーサプリは疲れ目に効果がある

疲れ目に関与しているタンパク質が「ロドプシン」です。ロドプシンは目が疲れてくると不足してしまい、スマホの画面がぼやけたり、ピント調整がうまくいかなかったりといった症状が出てきます。

ブルーベリーサプリは、そんな不足してしまう「ロドプシン」の「合成を助ける」役割があります。

結果としてブルーベリーサプリは疲れ目に効果的だということです。

飛蚊症にも効果があるの?

次に飛蚊症についてですが、こちらについては「効果がある」とする実験データもあれば、「関係性は低い」とするデータもあるため、「効果がある」とは言い切れないのが実情です。

今現在飛蚊症に有効な対策は「外科的手術だけ」です。

手術でしか治らないと言われている飛蚊症をブルーベリーサプリで解決できるのであれば、ブルーベリーサプリは「薬」として「病院で処方」されるようになっているはず。

あくまでブルーベリーサプリは「サプリ」であり、「食品」であり、飛蚊症を直接的に治す「薬」ではありません。

「ブルーベリーサプリを摂取すれば飛蚊症が治ります!」

このような情報は嘘ですので注意が必要です。

>>ルテインサプリランキングのおすすめサイト<<